敷金返還請求権と賃料債権の相殺【短期講座】


問題集には記載ない内容ですが、考え方を覚えておきましょう!