この勉強法を実践!でも、実力は上がりませんでした【宅建通信】

当時、僕が勉強を始めたのは12月の寒い季節。

私は理系なので、法律については全くの素人。

知り合いの宅建合格者に勉強の仕方を聞いたところ
「過去問を勉強すれば合格できるよ!」
の一言。。。

その知り合いも私と同様大学には行っているので、それなりに勉強はできる。
だから、私は言う通り過去問を徹底的に勉強をした。

過去問を解いて、分からないところはテキストを見る。
この繰り返し

4か月経った頃に、
『これだけ勉強したからある程度は点数は取れるだろう!』
そんなことを思いながら、あまり解いたことのない過去問1年分を解いた。

宅建試験は制限時間が2時間だが、
とりえあず、練習なので、時間は関係なく、ゆっくり解いた。

しかし、全く解けない。。。

見たことのある問題も「あれ?なんだったけ・・・」
といった具合に、ほとんど頭に入っていなかった。。。

結果は、10点台・・・

そこから僕の本当の勉強が始まった!
↓↓

考え方が分からない・・・
具体的にどのように勉強を進めるのがいいか分からない
そんな方は個別指導を是非ご検討ください!
↓↓

個別指導の詳細はこちら.gif

 
 
【お悩み・ご相談はこちら】重要な4つのこともプレゼント♪
  • メールアドレス
  • お名前(姓・名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 郵便番号
  • 例:123-4567
  • 住所(都道府県)
  • 住所(市町村以下)
  • お悩みの内容

      
 
宅建通信に関する相談はこちら