12月5日の3問

おはようございます!レトスの小野です!

ここ数日お送りしてきた4回の動画を見て、来年の合格するためにやるべきことが分かりましたでしょうか?

まだ、ご覧になっていなければ是非ご確認ください!

単に「分かる」だけではなく「できる」、「続ける」ことが重要です!

上記については1日、2日やっただけでは点数はあがりません。

「続ける」ことができなければ合格できません。

もし、一人で続けることができないのであれば、私と一緒にやりませんか?

今からであれば、来年合格していただく自信があります!

一緒に勉強して来年絶対合格しましょう!

【問1】債務不履行

不法行為に基づく損害賠償債務は、不法行為の成立と同時に履行遅滞となる。

 


【問2】免許の基準

宅地建物取引業者A社が業務停止処分に違反したとして、
免許を取り消され、その取消しの日から5年を経過していない場合、
A社は免許を受けることができない。

 


【問3】土地区画整理法

仮換地となるべき土地について質権や抵当権を有する者があるときは
これらの者に仮換地の位置及び地積並びに仮換地の指定の効力発生の日を通知しなければならない。

 

 
 
【お悩み・ご相談はこちら】重要な4つのこともプレゼント♪
  • メールアドレス
  • お名前(姓・名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 郵便番号
  • 例:123-4567
  • 住所(都道府県)
  • 住所(市町村以下)
  • お悩みの内容

      
 
宅建通信に関する相談はこちら