12月4日の3問

おはようございます!レトスの小野です!

本日は宅建合格するための具体的な勉強法をお伝えします!

宅建合格に年齢は関係ありません!

今年も個別指導の受講者様で65歳以上の方も合格しています!

勉強の仕方さえ分かれば誰でも合格できます!

そのほかにもこんな方でも合格しています!

https://www.takken-success.info/ad3/

12月に入ったので本格的受験勉強していきましょう!

【問1】債務不履行

確定期限のある債務は、期限が到来した時から履行遅滞となる。

 


【問2】免許の基準

宅建業者の代表取締役が、懲役刑に処せられたとしても、執行猶予が付されれば、宅建業者の免許は取り消されることはない。

 


【問3】土地区画整理法

土地区画整理組合が成立した場合において、
施行地区内の宅地について所有権又は借地権を有する者はすべて組合員となるが
施行地区内の借家人は組合員とはならない。

 

 
 
【お悩み・ご相談はこちら】重要な4つのこともプレゼント♪
  • メールアドレス
  • お名前(姓・名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 郵便番号
  • 例:123-4567
  • 住所(都道府県)
  • 住所(市町村以下)
  • お悩みの内容

      
 
宅建通信に関する相談はこちら