11月29日の3問

こんにちは!
レトスの小野です!

個別指導の値上げまで「あと1日」です!

個別指導の詳細はこちら>>

理解学習こそ、宅建合格への近道です!

個別指導では、理解学習を実践していただいております!

来年絶対合格したい方、お待ちしております!

今からであれば、来年あなたに合格していただく自信があります!

【問1】時効

AはBに100万円を貸した。
その際の金銭消費貸借契約の特約で、
貸金債権につき消滅時効の利益をあらかじめ放棄する旨を約定したとしても、
その特約は無効となる。

 


【問2】業務上の規制

宅地建物取引業者は、国土交通省令に定める事項を記載した従業者名簿を
最終の記載をした日から5年間保存すればよい。

 


【問3】建築基準法

防火地域内で、かつ、近隣商業地域内にある耐火建築物については、建ぺい率の制限は適用されない。

 

 
 
【お悩み・ご相談はこちら】重要な4つのこともプレゼント♪
  • メールアドレス
  • お名前(姓・名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 郵便番号
  • 例:123-4567
  • 住所(都道府県)
  • 住所(市町村以下)
  • お悩みの内容

      
 
宅建通信に関する相談はこちら