11月27日の3問

おはようございます!
レトスの小野です!

個別指導の値上げまで
あと3日」となりました!

この時期に受講するから合格率も高くなります

ズルズル時間が過ぎると「理解学習」ができる期間も短くなるので
合格率も下がってしまいます

「来年絶対合格する!」
と決めたのであれば、ぜひ、個別指導で「理解学習」を実践しましょう!

【問1】時効

AがBに土地を売却し、代金支払い期日を定めたときは、Aの代金請求権の消滅時効は、その期日から進行する。

 


【問2】免許の要否

宅建業者Aが、Bを代理して、Bの所有するマンション(30戸)を
不特定多数の者に反復継続して分譲する場合、Bは免許を受ける必要はない。

 


【問3】建築基準法

商業地域内で、かつ、防火地域内にある耐火建築物については、容積率の制限は適用されない。

 

 
 
【お悩み・ご相談はこちら】重要な4つのこともプレゼント♪
  • メールアドレス
  • お名前(姓・名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 郵便番号
  • 例:123-4567
  • 住所(都道府県)
  • 住所(市町村以下)
  • お悩みの内容

      
 
宅建通信に関する相談はこちら