11月7日の3問

おはようございます!レトスの小野です!

『小さな目標を立てよう!』

この1ヶ月で何をすべきかという中期的な目標もよいが
これができない方は、1週間の目標を立てましょう!

1週間の目標も立てれない場合は
今日1日の目標を立てましょう!

小さな目標を立てて、それを達成していく!

明日も同じように、その日の目標を達成していく!

それを1週間続ければ、1週間の目標を達成したのと同じですよね!

さらにそれを4週間続ければ、1ヶ月の目標を達成したのと同じです!

まずは、小さい目標を立てて達成しましょう!

今日一日が勝負です!

【問1】代理

Aから委任を受けた代理人Bが適法に復代理人Cを選任したとき、
代理権はBからCに移り、Bは代理行為を行えなくなる。


【問2】手付金等の保全措置

宅建業者である売主は、宅建業者ではない買主との間で、建物の売買契約を締結した。
当該建物が建築工事の完了後で、売買代金が2,200万円であった場合、
売主は、当該建物を引き渡す前に買主から保全措置を講じないで手付金100万円を受領することができる。


【問3】国土利用計画法

事後届出に係る土地の利用目的について、
都道府県知事が当該土地を含む周辺の地域の適正かつ合理的な土地利用を図るために
必要な助言をした場合において、
届出をした者がその助言に従わなかったときは、その旨を公表される。

宅建通信に関する相談はこちら