9月9日の3問

おはようございます!レトスの小野です!

「頭が整理できていない」
「問題文の意味が分からない」
「覚えたことをすぐ忘れてしまう」

これらは、丸暗記学習の結果です。

今からでも理解学習をして、
「頭を整理し」「問題文を理解し」「覚えたことを頭に定着」させて少しでも合格に近づきましょう!

上記課題があるならきっとこのご案内は役に立つでしょう。
あと1日で値上げです。

https://takken-success.info/lp/lpm/

試験までの1ヶ月を実力アップの期間にしましょう!

【問1】連帯債務(改正)

1500万円の債務をA、B、Cが連帯して債務を負っている。
(負担部分は各自500万円とする。)
連帯債務者の一人Aが債務を免除された場合、
B、Cが連帯して1000万円の債務を負う。


【問2】免許の基準

法人の役員のうちに傷害の罪を犯したことによる罰金の刑に処せられている者がいる場合は
免許を受けることができないが、刑の執行後5年を経過すれば、免許を受けることができる。


【問3】宅地造成等規制法

造成主とは
宅地造成に関する工事の請負契約の注文者又は
請負契約によらないでみずからその工事をする者をいう。

宅建通信に関する相談はこちら