7月21日の3問

実力を上げる問題の解き方

【問1】請負

請負契約において、請負人が仕事を完成しない間は、
請負人は損害を賠償することで、請負契約を解除することができる。


【問2】35条・37条

売主である宅建業者は、買主が宅建業者である場合、
37条書面の交付は省略することができるが、
35条書面の交付は省略することができない。

 


【問3】国土利用計画法

注視区域に所在する土地において、届出が必要な土地売買等の契約を締結しようとする場合、
その届出をした日から起算して6週間を経過する日までの間は、
その届出に係る土地売買等の契約を締結してはならない。

 
 
【お悩み・ご相談はこちら】重要な4つのこともプレゼント♪
  • メールアドレス
  • お名前(姓・名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 郵便番号
  • 例:123-4567
  • 住所(都道府県)
  • 住所(市町村以下)
  • お悩みの内容

      
 
宅建通信に関する相談はこちら