6月17日の3問

【問1】詐欺

Aは第三者Cの詐欺により、A所有の土地をBに売却し、移転登記もなされた。
この詐欺について、Bが善意有過失の場合、Aは詐欺による取消しを主張できる。


【問2】免許

宅地建物取引業者の免許の有効期限は5年で、
免許更新の申請は有効期間の30日前までに行わなければならない


【問3】宅地造成等規制法

宅地造成工事規制区域内において行われる切土であって、
当該切土をする土地の面積が600㎡、かつ、高さ1.5mの崖を生ずることとなるものに関する工事については、都道府県知事の許可が必要である。

宅建通信に関する相談はこちら