6月15日の3問

おはようございます!
LETOSの小野です!

宅建を取得すると、資格手当が出るところが多いです!

資格手当は毎月1万円以上が多く
私の受講者の中には5万円という方もいました!

毎月1万円と考えても、年間12万円です!

例えば、12万円の投資で年間12万円回収できるとすれば年利100%です!

不動産投資では年利10%取れればいいと言われるので
宅建に投資をするのは相当費用対効果の良い投資とも言えます!

いち早く合格して、少しでも収入を増やしましょう!

【問1】意思表示

AB間の売買で、買主Bの意思表示に対応する意思を欠く錯誤
があり、当該錯誤が法律行為の目的及び取引上の社会通念に照らして重要なものであるとき、 Bは常に売主Aに対しAB間の売買契約の取り消しを主張することができる。


【問2】案内所
宅地建物取引業者の事務所で契約の締結を行うことなく、
及び契約の申込みを受けることがない場合は、専任の取引士を置く必要はない。


【問3】宅地造成等規制法

宅地造成工事規制区域内において行われる宅地造成に関する工事の許可を受けた者は、
国土交通省令で定める軽微な変更を除き、当該工事の計画を変更しようとするときは、
遅滞なく、その旨を都道府県知事に届け出なければならない。

宅建通信に関する相談はこちら