6月11日の3問

こんにちは!
LETOSの小野です!

解いたことのある問題を復習して、また間違えると凹む・・・

そういったことになっていませんか?

正直、全然凹むことはないです!

むしろ、喜びましょう!

解けない問題を発見できたということは
その問題を解けるようにすれば実力が上がるんですよ!

解ける問題を解けてもそれは現状維持で実力は上がりません。

「解けない問題」を「解けるようにする」のが勉強です!

解けない問題探しは、合格への第一歩です!

解けないことに凹まず、前向きに取り組んでいきましょう!

【問1】不動産登記法

表題部所有者について住所の変更があったときは、当該表題部所有者は、
その変更があったときから1月以内に、当該住所についての変更の登記の申請をしなければならない。


【問2】事務所

「事務所」とは、本店又は支店やその他の政令で定めるものを指すものであるが、
宅地建物取引業を行わず他の兼業業務のみを行っている支店は「事務所」に含まれない。


【問3】建築基準法

近隣商業地域内では、客席の部分の床面積の合計が150㎡の映画館を建築することができる。

宅建通信に関する相談はこちら