5月25日の3問

【問1】保証

主たる債務者は弁済の資力があり、かつ執行が容易である場合、
連帯保証人は債権者からの履行請求について、
主たる債務者から先に履行するよう債権者に主張することができる。

 


【問2】免許の基準

宅地建物取引業者A社の代表取締役が、
道路交通法違反により罰金の刑に処せられたとしても、
A社の免許は取り消されることはない。

 


【問3】都市計画法

都市施設は、適切な規模で必要な位置に配置することにより、
円滑な都市活動を確保し、良好な都市環境を保持するよう定めることとされており、
都市計画区域外には定めることができない。

 

 
 
【お悩み・ご相談はこちら】重要な4つのこともプレゼント♪
  • メールアドレス
  • お名前(姓・名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 郵便番号
  • 例:123-4567
  • 住所(都道府県)
  • 住所(市町村以下)
  • お悩みの内容

      
 
宅建通信に関する相談はこちら