12月17日の3問

おはようございます!レトスの小野です!

「人に勝つより、自分に勝て!」

宅建の合格率は約15%

つまり、100人いたら、85人に勝たないといけないわけです。

それを達成するには、自分に勝つこと!

・やる気が出ないなぁ
・疲れたなぁ
・眠いなぁ
・勉強って楽しくないなぁ

誰しも勉強期間中、何度も経験することです!

この「怠け心」に勝つことができなければ、合格することも難しいです。。。

「独学」や「他の予備校・通信講座の受講者」は、あなた自身が
この怠けないようにするための「方法を考えて」、
「実践」していく必要があります!

何をすれば、勉強を続けることができるのか?
これは宅建合格するための大きな課題ですよね!

例えば、私自身、眠い時は、20分ほどの仮眠を取ってから勉強をするようにしています!

1時間という時間があって、眠い状態でどんなに勉強を頑張っても、
集中できていないので、全く頭に入りません。

なので、勉強を頑張っても、「頑張った」という達成感だけで
全然実力がついていないんです。

それなら20分寝て、40分集中して勉強した方が、実力が付きます!

もちろん、40分寝て、20分勉強でもいですよ!

重要なことは、「集中して勉強した時間」です。

集中できていなかったら、勉強時間自体ムダになってしまうので
注意が必要ですね!

あなたは、集中して勉強できていますか?

【問1】不法行為

Aの故意又は過失による加害行為により、Bが即死した場合、
Bに損害賠償請求権が発生せずに死亡したと考えられるため、
その相続人はBの損害賠償請求権を相続することができない。

 


【問2】宅建士

都道府県知事は不正手段によって宅建取引士資格を受けようとした者に対して、
その受験を禁止することができるが、
何年を上限として受験禁止ができるか?

 


【問3】農地法

市街化調整区域内の山林の所有者が
その土地を開墾し果樹園として利用した後に
その果樹園を山林に戻す目的で
杉の苗を植える場合には、農地法第4条の許可を受ける必要がある。

 

 
 
【お悩み・ご相談はこちら】重要な4つのこともプレゼント♪
  • メールアドレス
  • お名前(姓・名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 郵便番号
  • 例:123-4567
  • 住所(都道府県)
  • 住所(市町村以下)
  • お悩みの内容

      
 
宅建通信に関する相談はこちら