11月9日の3問

おはようございます!
レトスの小野です!

今日何時から勉強するか?
どこの勉強するのか?

決まっていますか?

これを決めておかないとヒトは勉強しません!

必ず、前日、もしくは当日の朝には決めておきましょう!

【問1】代理

Aが甲土地の売却を代理する権限をBから書面で与えられている場合、
A自らが買主となって売買契約を締結したときは、
自己契約の禁止により、常にAは甲土地の所有権を取得できない。

 


【問2】監督処分

宅地建物取引業者A(甲県知事)が、乙県の区域内の業務に関し
乙県知事から受けた業務停止の処分に違反した場合でも、
乙県知事は、Aの免許を取り消すことはできない。

 


【問3】国土利用計画法

Aが所有する市街化区域内の面積2000㎡の土地をBに売却する契約を、
AとBの売買契約の代理人であるCが締結した場合、
CはC名義により、事後届出を行う必要がある。

 

 
 
【お悩み・ご相談はこちら】重要な4つのこともプレゼント♪
  • メールアドレス
  • お名前(姓・名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 郵便番号
  • 例:123-4567
  • 住所(都道府県)
  • 住所(市町村以下)
  • お悩みの内容

      
 
宅建通信に関する相談はこちら