10月23日の3問

個別指導の詳細はこちら.gif

レトスの小野です!

「今日一日を大切にすること、その積み重ねが合格へつながる」

今日一日でできることって正直大したことないですよね!?

私が独学で勉強していたときは
過去問集の解説が薄いため、ネットを調べてばかりいました。

すると、1問あたり20分~30分かかることもよくありました。

つまり、1日1時間半の勉強で2~4問くらいしかできないんです。

この2~4問と聞くと大した問題数ではないですよね?

でも、

これが30日積み上げたら?

半年積み上げたら?

そう考えると非常に大きくなってきます。

だから、今日1日が重要なんです。

今日1日、計画した内容をこなすことが重要なんです。

来年合格するために、今日1日を大切にしていきましょう!

今日という日は、もう戻ってきません、、、、

宅建通信講座レトス小野

>>【無料動画】秘密の勉強法:その3「時間の使い方」と「勉強の習慣づけ」>>

【問1】不動産登記法

相続による所有権移転登記を申請する場合には、
申請情報と併せて被相続人の所有権の登記の登記識別情報を提供しなければならない。

 


【問2】重要事項説明

宅地建物取引業者は、宅地若しくは建物の売買の契約が成立した時は
宅地建物取引業者でない買主に対し、取引士をして、一定の重要な事項を記載した書面を交付した上で
説明させなければならない。


【問3】開発許可

開発許可を申請しようとするものは、
あらかじめ、開発行為に関係がある公共施設の管理者の許可を得なければならない。

 

 
 
【お悩み・ご相談はこちら】重要な4つのこともプレゼント♪
  • メールアドレス
  • お名前(姓・名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 郵便番号
  • 例:123-4567
  • 住所(都道府県)
  • 住所(市町村以下)
  • お悩みの内容

      
 
宅建通信に関する相談はこちら