10月11日の3問

【問1】借地借家法

定期建物賃貸借契約の場合、契約期間中は賃借人から中途解約を申し入れることはできない。


【問2】媒介契約

宅建業者Aが地主BからB所有の土地の売買に関する媒介依頼を受けた場合、
AはBに対して、国土交通大臣の定める標準媒介契約約款によるものを使用しなければならない。


【問3】都市計画法

地区計画の区域内において、土地の区画形質の変更、建築物の建築等を行う者は、
(いつまで?)に、行為の種類、場所等一定の事項を(誰?)に届け出なければならない。

宅建通信に関する相談はこちら