宅建の通信教育・通信講座を徹底比較

アフターサービスを価値とする宅建通信講座、宅建通信教育です。

上記個別指導の値上げまで あとカウントダウン

他の宅建通信講座との違い・比較

>> 実際の受講者の感想は?

LETOS 一般通信講座



宅建通信メリット
40点(8割)を取ることに焦点を当てたテキスト。
できるだけ短期間に合格するために、試験に出る可能性の低い部分排除しています。
宅建通信デメリット
合格に必要な情報は記載されているものの、試験に出る可能性の低い部分まで記載があるため、合格レベルに到達するまで時間がかかる









宅建通信メリット
LETOSの一番の特長は、お客様の学習管理をすることです。
お客様ごとに計画を立て、LETOSがチェックすることで、弱点を克服するために追加問題詳細解説も特典として無料で提供します。

さらに、実際の試験で焦らないための解答の仕方など、合格のために必要な情報は全て身に付けていただきます!

宅建通信デメリット
教材の購入後は、お客様が各自で学習しなければなりません。
勉強をしなければ、そのまま放っておかれます。
弱点も自分で把握し、対応策も自分で考えないといけません。

試験での挑み方も練習していない以上、ぶっつけ本番で焦って失敗する方も多くいるようです。




宅建通信メリット
LETOSはお客様ごとに課題の抽出と対応策の提示を行っています。
そのため、基本的な定型ノウハウだけでなく、ホームページでは書ききれない多くの細かいノウハウを蓄積しております!

これらの細かいノウハウが合格率を飛躍的に上げる源になっています!

宅建通信デメリット
大手の通信教育会社も含めて定型的なノウハウは持っています。

このノウハウに当てはまる方であればよいでしょう!

しかし、それだけで、さまざまなライフスタイルで異なる課題をもったお客様を合格に導けるでしょうか?

宅建通信講座LETOS

最重要! 無料メルマガ

宅建試験に合格したい方必見!
平日3問、合格するために必要な過去問を無料でお送りします!!

過去問対策の為にご活用ください!

■LINEで受信したい方は下記「友達追加」もしくは「QRコード」から行えます!

友だち追加

■メールで受信したい方は下記フォームからご登録ください!
※携帯のアドレスだと届かない可能性があります。

↓苗字のみ↓
↓メールアドレス↓

宅建合格するための重要な4つのこと


チャンネル登録はこちら



宅建とは?


その勉強の仕方 大丈夫?


独学・通信・通学どれがベスト?


通信講座の無料テキスト


過去問の解説集!


宅地建物取引士について