勉強をする気が無くなった時にどのようにモチベーションをあげるか

宅建合格のためにやる気をアップさせる手法を多数紹介いたします。

上記個別指導の値上げまで あとカウントダウン

宅建勉強のやる気がなくなったら・・・

ご質問やご不明な点、勉強法に関する不安な点など、私に何でもご相談ください!多くの受験生を見てきているので、あなた様の弱点も見つけられると存じます!それに対する対応策も提示させていただきますので、是非、お気軽にメールください(^^)
↓↓
info●takken-success.info (●を@に変えてください)

※件名 : 「■ご質問」とご記入ください。
※本文 : できれば、「苗字」だけでもご記入いただけると幸いです。


■ 誰しも、勉強のやる気が起きない時はあります。
「やらなければいけないのにできない・・・・」
このように思っていると思います。

そのような方に一つアドバイスをいたします。
そのためにいくつか教えてください。

何のために宅建を取るのかを考え直す

皆様それぞれ、何か目的があって宅建を取ろうと思ったと思います。
就職・転職のため、昇給・昇格のため、独立開業のために・・・・
人それぞれだと思いますが、この初めの気持ちにもう一度立ち返ってください。
もし、宅建を取る目的がなくなったのであれば、宅建の勉強を終えてもいいでしょう。
むしろその方が賢明です。
もし、まだ、目的が残っているのであれば、最後まで頑張ってみませんか?
勉強の仕方さえ分かれば初学者でも4ヶ月で合格力を身につけれます。
あなたが、もうすでに勉強をされている方であれば、もっと早いでしょう。
たった数ヶ月でいいんです。

 >>>自分一人ではやっていけない方はマンツーマン指導が強みの宅建通信講座を

“きっかけ”と“勉強できる場所”を知る

  1. 一番勉強がはかどるところはどこですか?
  2. 実際、今迄に勉強をしたときのきっかけは何ですか?
    ある本を読んだ時、ある人に侮辱された時、給料が上がることを知った時など、何でもよいので思い出してみてください。

誰でもできる目標を設定する

この2つの解答が出たら、次はやるべきこと(目標)を明確にするのですが、目標が高いと逆にやる気がなくなります。

なので、とりあえず、「問題を5問解く」にしましょう。

実際に行動する

とりあえず、一番初めの質問の“勉強できる場所”に行ってください。
そして、昔勉強をした時の“きっかけ”と同じ状況を思い出したり再現してください。
そして、問題を5問解いてください

その日は最低それで十分です。
やる気がなくなれば、それで終わってよいでしょう。
もし、5問で流れに乗ってきたら、あと10問はやろうと目標を決めて続けてください。

まだまだ、やる気を出す方法はありますが、
これで、克服できる人も多くいます。

まずは、騙されたと思ってやってみてはいかかがでしょうか(^^)

LETOSから頑張るあなたへプレゼント♪

関連記事
内容

最重要! 無料メルマガ

宅建試験に合格したい方必見!
平日3問、合格するために必要な過去問を無料でお送りします!!

過去問対策の為にご活用ください!

■LINEで受信したい方は下記「友達追加」もしくは「QRコード」から行えます!

友だち追加

■メールで受信したい方は下記フォームからご登録ください!
※携帯のアドレスだと届かない可能性があります。

↓苗字のみ↓
↓メールアドレス↓

宅建合格するための重要な4つのこと


チャンネル登録はこちら



宅建とは?


その勉強の仕方 大丈夫?


独学・通信・通学どれがベスト?


通信講座の無料テキスト


過去問の解説集!


宅地建物取引士について