宅建に落ちる方の共通点

宅建不合格者の特徴

上記個別指導の値上げまで あとカウントダウン

一つでも当てはまる方は要注意!宅建不合格者の4つの特徴!

宅建は毎年10月に試験があります。
この10月までに、あなたは合格レベルの知識を持っていないと合格できないわけです。

宅建合格 不合格者の典型例1

山登りで例えると、10月までに、山の頂上まで行かないといけないわけです。
9月になって1合目にいるようでは、10月に頂上に行くのは至難の業です。
つまり、余裕をもって、5月までに1合目、6月までに2合目、7月までに3合目、8月までに頂上というように計画を立てないと、試験前になって慌てたり、諦めたりするわけです。

必須記事: 宅建合格者に学ぶ!宅建のスケジュールの立て方の3原則


不合格者の典型例2

大雑把でも計画を立てなければ、合格への道のりは遠いでしょう。
しかし、計画を立てたからといって、学習をしなければ意味がありません。
計画通り進めばベストですが、7割くらいしかできないこともあるでしょう。
仕事をしている方も多いので、仕方ありません。
しかし、一定期間勉強した後に、復習をしない方、実力確認をしない方が多すぎます。
はっきりいって、一度や二度勉強しても頭には入りません。
これを無視して復習や実力確認をしないと、計画を立てていない時と同じように、試験前になって、「あれ?このままでは10月までに頂上までいけない・・・」となってしまいます。


不合格者の典型例3

次に、計画を立てて、計画通り勉強をして、さらには1週間に1度、実力確認をしているにも関わらず、いっこうに頂上に近づいていない方もいます。
頂上に向かって登っていかないといけないにも関わらず、山の麓を回っている人がいます。
どういう人かというと、やるべきことを間違っている人です。
つまり、「試験に出る可能性の低い問題」ばかり勉強しているため、点数が取れません。
この人は、勉強をしているにも関わらず、6ヶ月間勉強して、過去問を解いても、10点台しか取れない人です。

実は私自身もこのパターンでした。
しかし、この点に気づいて、勉強法を変えることができ、残り3ヶ月で合格しました。

勉強しても、成果が出ないと疲れ果てて諦めてしまいます。
そうならないために、宅建勉強法4ヶ条をご覧ください!

必須記事: >> ついに公開!誰でもできる!宅建勉強法の4か条

不合格者の典型例4

最後に、勉強していて、合格に近付いてはいるものの、速度が遅くて、6ヶ月でゴールにたどり着けない人です。
この人は、やるべきことは分かっているが、勉強の仕方が悪い人です。
つまり、非効率な勉強の仕方どれだけやっても頭に定着しない勉強の仕方)なので、合格レベルに到達するまでに、莫大な時間が必要になってしまうんです。
根気よく、続けることができれば、2年目で合格できますが、それまでに、疲れてしまって止めてしまう場合が多いです。

必須記事: >> 日々の宅建学習で意識すべき2つの事

 

つまり、効率的かつ効果的な勉強法を行いたいのなら、計画 → 勉強 → 実力確認のサイクルを回し続けてください。
そうすれば、誰でも、当然のように合格レベルに持っていけるわけです。

でも、
「言っていることはわかるけどどうやってやればいいの?」
「わかっているけどできないんだよ!」
と思っているのではないでしょうか?

できない理由は、自己マネジメント(管理)ができていないからです。

やろうとは思うけど、仕事が忙しくて時間が取れない。
家に帰ってくると、勉強する気をなくして、ゆっくりしたくなる。

人は、怠けてしまう動物だから、仕方がないです。
ただ、やることをやらなければ、宅建に合格できないし、まだ宅建もっていないの?っと思われ続けるんです。

半年我慢して、合格レベルに持っていけるなら、半年我慢して勉強すればいいです。
そのサポートをLETOSはしっかり行います!

LETOSでは、4ヶ月で一気に合格力を養成するカリキュラムで指導していきます。
今ある通信講座の枠を超えて、単に教材を売るだけでなく、お客様が合格することに焦点を当て、短期間で合格するためにお客様の近い存在として、計画立案から目標管理、小テストの実施など受講してからの合格までのサポートに力を入れています!

↓ ↓ ↓
平成29年2017年宅建通信講座

 

最重要! 無料メルマガ

宅建試験に合格したい方必見!
平日3問、合格するために必要な過去問を無料でお送りします!!

過去問対策の為にご活用ください!

■LINEで受信したい方は下記「友達追加」もしくは「QRコード」から行えます!

友だち追加

■メールで受信したい方は下記フォームからご登録ください!
※携帯のアドレスだと届かない可能性があります。

↓苗字のみ↓
↓メールアドレス↓

宅建合格するための重要な4つのこと


チャンネル登録はこちら



宅建とは?


その勉強の仕方 大丈夫?


独学・通信・通学どれがベスト?


通信講座の無料テキスト


過去問の解説集!


宅地建物取引士について