宅建の勉強の開始時期

宅建の標準学習期間とは?

上記「予想模試」の値上げまで あとカウントダウン

いつから宅建の勉強を始めればいいか?

建の勉強はいつから始めるべきか?

大手の通信会社や予備校では、標準学習期間を6ヶ月間としているところが多いです。
試験の半年前(6ヶ月前)となると、4月頃から勉強すればよいということですが、本当にそれで大丈夫なのか?

実際、受験生を見てみると、試験半年前から勉強を初めて合格している人は相当少ないです。
合格率が15%としたら、100人中15人が合格して、半年で合格している人は多くてその中の1/3ほどでしょう。そうすると、多くて100人中5人ということです。そう考えれば、この5%に入るのは相当難しいことがわかるでしょう。

私がいつも動画でお伝えしているのは、「6ヶ月で合格することは難しくない!ただし、6ヶ月間効率的な学習ができないと合格するのは難しい」ということです。つまり、いつ勉強すればいいか?と問われたら、「今すぐです!」思い立ったら吉日!今すぐ勉強始めましょう!

だ、重要なことは、勉強を初めて、いつから効率的な勉強を開始することができるのか?
ということです。勉強を開始しても1年間非効率な勉強では、いつまで経っても合格できません。常に効率的な勉強が出来ているかどうかを自分で考えながら進めることが重要でしょう!効率的な勉強が出来て初めて、合格の確率が上がってきます!

PS.
もし、効率な勉強法を実践したいのであれば、個別指導をおすすめします!
レトスが効率的な勉強法の道を用意しています!
あなたはその道を歩めばいいだけです!
これまで悩んでいた、どうやって理解すればいいのか?何を理解すべきか?
それは個別指導の解説の中に記載しています!
あなたは、調べることも少なくなるでしょう!

レトス
小野

宅建通信短期講座

最重要! 無料メルマガ

宅建試験に合格したい方必見!
平日3問、合格するために必要な過去問を無料でお送りします!!

過去問対策の為にご活用ください!

■LINEで受信したい方は下記「友達追加」もしくは「QRコード」から行えます!

友だち追加

■メールで受信したい方は下記フォームからご登録ください!
※携帯のアドレスだと届かない可能性があります。

↓苗字のみ↓
↓メールアドレス↓

宅建合格するための重要な4つのこと


チャンネル登録はこちら



宅建とは?


その勉強の仕方 大丈夫?


独学・通信・通学どれがベスト?


通信講座の無料テキスト


過去問の解説集!


宅地建物取引士について