宅建の通信教育・通信講座LETOS。宅建勉強法を公開

アフターサービスを価値とする宅建通信講座、宅建通信教育です。宅建勉強法で学習!

宅建の受験者数・合格者数・合格率の推移と対策

合格点の決め方

合格点については30点~36点と幅が少し広いですが、合格率で見ると、15%~18%の間で推移しているので、この合格率の範囲内を基準に合格点を決めていると考えられます。
つまり、平成28年でいうと、合格点を34点にすると、合格率が18%以上になり、逆に合格点を36点に合格率が15%未満になるから合格率を35点に決めたはずです。

目標点数

合格点の決め方については、上記の通りだと思いますが、周りの実力が分からない以上、上位15%の実力は計りようがありません。なので、結果として、点数を基準に「37点を目指す」という目標のが分かりやすくて良いでしょう!

では、どのように点数を取っていくか?



 
  受験者数 合格者数 合格率 合格点
平成28年度 198,463人 30,589人 15.4% 35
平成27年度 194,926人 30,028人 15.4% 31
平成26年度 238,343人 33,670人 17.5% 32
平成25年度 234,586人 28,470人 15.3% 33
平成24年度 191,169人 32,000人 16.7% 33
平成23年度 188,572人 30,391人 16.1% 36
平成22年度 186,542人 28,311人 15.2% 36
平成21年度 195,515人 34,918人 17.9% 33
平成20年度 209,415人 33,946人 16.2% 33
平成19年度 209,684人 36,203人 17.3% 35
平成18年度 193,573人 33,191人 17.1% 34
平成17年度 181,880人 31,520人 17.3% 33
平成16年度 173,457人 27,639人 15.9% 32
平成15年度 169,625人 25,942人 15.3% 35
平成14年度 169,657人 29,423人 17.3% 36
平成13年度 165,104人 25,203人 15.3% 34
平成12年度 168,094人 25,928人 15.4% 30
平成11年度 178,384人 28,277人 15.9% 30

最重要! 無料メルマガ

宅建試験に合格したい方必見!
平日3問、合格するために必要な過去問を無料でお送りします!!

過去問対策の為にご活用ください!

■LINEで受信したい方は下記「友達追加」もしくは「QRコード」から行えます!

友だち追加

■メールで受信したい方は下記フォームからご登録ください!
※携帯のアドレスだと届かない可能性があります。

↓苗字のみ↓
↓メールアドレス↓

宅建合格するための重要な4つのこと


チャンネル登録はこちら



宅建とは?


その勉強の仕方 大丈夫?


独学・通信・通学どれがベスト?


通信講座の無料テキスト


過去問の解説集!


宅地建物取引士について